トップページへ

Harris Tweed×WEEKEND(ER) ハリスツイード アーモショルダーバッグ1960(7931701)

   

 


 

 


サイズ:W26×D8×H18cm 素材:表地・毛、裏地・ナイロン、レザー・牛革 生産国:日本弾薬入れをイメージして作られたショルダーバッグ。

【REPRODUCTION VINTAGE HARRIS TWEED OF 1960'S】 元々Tweedは寒さから身体を守りながら動きやすく、シワも気にならず長持ちするとハリス島の各家庭で織られていた所謂、漁師の作業服用の生地でした。

しかし、英国紳士達がそのタフで上質なTweedの防寒性と機能性に注目し、趣味のハンティングやフライフィッシング、乗馬などのカジュアルウェア用の生地として使用することで後にHarris Tweedとして有名にしていきました。

1960年代にはHarris Tweedは全盛期を迎え世界中に輸出されるようになり、その豊富なデザイン、特徴的なカラーバリエーションから沢山のアパレルとの協業により高品質なアイテムが多く生産された時代でもあります。

近年でも多くの有名デザイナー達が50年代後半〜60年代前半のスタイルを愛しインスピレーションを受けていると言われています。

WEEKEND(ER)ではそんな1960年代にフォーカスし、週末に趣味の狩猟に行くハンターをイメージし1960年代製のハンティングジャケットに使われていたGun Club Check Patternを復刻しました。

織りネームもあえてHarris Tweedのアイコンであるオーブが使われいない珍しいものをベースに再現致しました。

他社にはない1960年代のHarris Tweedの世界感をお楽しみください。

    Harris Tweed【ハリスツイード】- Scotland スコットランド -   スコットランドのハリス地方で大自然の色に染められてバージンウールを手で織るという昔ながらの伝統と技術により生み出されるテキスタイルがハリスツイードです。

ざっくりとした独特の風合いを出すために、子羊の新毛に死毛である「ケンプ」をくわえ、活用しています。

3つの島々で織られ、染色・羊毛の密度・重さの基準をクリアした合格品には、ロンドンのハリスツイード協会における「認定ラベル」(英国王室許可)が与えられます。

ハリス地方で有機飼料で飼育された羊達であること、島民の家で紡がれることさらに羊毛の選別や織る工程も手作業のみで行われることなど、商標を守るために全てのプロセスが厳密に守られています。

こうして100年もの長い間、伝統と品質を重んじてきたことで、人々に愛され続けるテキスタイルブランドとなっています。

 

  • 商品価格:11,880円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ


TOP